フィールドライフ

当院からのお知らせNews

スタッフブログタイトル

それがこのシリウス最大のコンセプトにして最難関の挑戦でした。その為に課せられた使命は日本の風土に合わせた絶対的な快適性です。


これをクリアするためには、まず日本特有の使い方をじっくりと考える必要がありました。例えば「室内へ上がる際は靴を脱ぐ」という動作一つとっても、日本人ならではの所作です。このため人数分のシューズボックスが必要となります。また湿度の高い日本に於いて結露は大きな問題です。

この点についてもフレームをアルミではなく木製(松)にすることで大きく軽減させています。また道路事情を考慮しボディをコンパクトに収めつつも、家族で出かける機会の多い日本人には多人数乗車できるシートやベッドが必須です。また国産ベース車両だからこそ全国に広がるディーラーネットワーク、運転しやすい2.1mの車幅、左側に設けられたエントランスドアなど、国産のアドバンテージをフルに活用しました。

お問い合わせ

下記よりお気軽にお問い合わせください。

ページトップへ戻る